Harukaのブログ

Harukaのブログ

1988年生まれ。茨城育ち。さいたま市在住。ワーママとして働きながら平日はワンオペで育児を行なっております。あれもこれもやりたい主義で常に悩む悩み多き30歳女子のブログです♡

B'z LIVE-GYMネタバレ注意!【Whole Lotta New Love】さいたまスーパーアリーナ

こんばんはーー!!!!

皆さまおひさしぶりです!

生きてますよー!

7月31日は『Whole Lotta New Love』に行って参りました!!!


ツアー始まってから初の参戦となりまして、


さいたまスーパーアリーナでした♪


それでは、レポいきますよ。

えいえいおーーっ!!!!


《ダイジェスト》

  • 新メンバーが凄い!
  • あの曲が、華麗に変身!
  • 全員埼玉県民となる。笑
  • 稲葉さんが、オープニングからエロスを振りまく。
  • セットリスト


新メンバーが凄い!!!!!


思い起こせば、今年が始まって割とすぐにバンドメンバーが変更になり、少なからず動揺があった私たちファン。

harurinkirakira0512.hatenablog.com



見たことのない世界を見せてくれそうなワクワク感を感じつつ、まだ知らない、未知数のバンドメンバーに期待を抱きました。

結果ですね。。。。。


最高にCool!!


なんというか、それぞれの実力が最大限に引き出されるようなライブ構成になっておりましたよ。


感無量。泣


今回のライブハウス風のセットもシンプルで良き。

音も生バンド感満載で!!!!!

やっぱりさいたまスーパーアリーナ好きよ。笑


おっしゃる通り、
全てがNewでLoveで溢れていました。笑


サムのピアノアレンジ好き!
ブライアンのズドンとくるドラムもいい!
YTさんと稲葉さんの雰囲気が良い。笑
モヒさんの指さばきがすげえし、カッコいい!


あの曲が、華麗に変身!

今回はアルバム曲をメインとする構成。

セットリストは最後にあげますが

1つ心に残った一曲を紹介します!

定番となった『裸足の女神

これね、ハワイアーンなイントロで緩やかに始まるんです。

暑くなった体にスーーーーっと

涼しい風がくるような、

素敵なギター音でした(*^^*)

浦和レッズ民、歓喜!?

ひさびさに、エンサマ以来かな?!

この曲が来ました。

レッズのカラーは赤なので

おそらくレッズファンは内心歓喜してたと思う!!!

さいたま版REDはカープぢゃないのだ!笑

全員埼玉県民となる。笑

松本さん、稲葉さんのやりとり。


松「スーパークールな埼玉県民の皆さんに!!!」

稲「いいんですか、さいたまで。」

松「この瞬間はみんな埼玉でいいじゃない。」

稲葉さんが、俺らも?!となっており、

ボスのお話中に割り込んでしまったら

松「話の腰を折るんじゃないっ!」と

稲葉氏、注意を受けておりました。笑


可愛いかよ。

最終的には、スーパークールな埼玉県民の我々に胸いっぱいのラブを注入してくださった松本さん。笑

楽しかったです。ふふ

稲葉さんが、オープニングからエロスを振りまく。

今回、どんなオープニングかなあと思っていましたが、、、、、

割とシンプル、、、、

だが、違ったよ。


ジャケットを半分脱ぎ、


脇を見せ、


久しぶりに、腰振りやってました。笑


赤パンもお似合いでした。


松本さんの、衣装も1番好きな組み合わせ!

白シャツ、ベストが似合いますよね♡


一曲目から、自分、鼻血でてないかな?って心配になりました。


↑実はこんなに席が近かった…





セットリスト

最後に、セットリストです♪
日替わりあるみたいですね。
この日はDalaDaDaなかった…



01.マイニューラブ
02.MR. ARMOUR
03.WOLF
04.俺よカルマを生きろ
05.トワニワカク
06.今夜月の見える丘に
07.有頂天
08.ultra soul
09.恋鴉
10.ゴールデンルーキー
11.Rain & Dream
12.SICK
13.マジェスティック
14.裸足の女神
15.きみとなら
16.RED
17.イチブトゼンブ
18.Still Alive
19.デウス
20.兵、走る

アンコール

21.juice
22.さまよえる蒼い弾丸

「NEW LOVE」はNEWでLOVEなアルバムだった!!!!!!

こんにちは!

さてさて!!

いよいよツアーもはじまりましたねっ!



天草市は盛り上がっていたようですね〜!
詳しくはリサーチしていないのですが、、、笑


本日は、私的アルバム考察していきたいと思います


マイニューラブ

そのまんま!

スカッとする曲です!

失恋後、こんなふうに開き直るのには時間かかりますけど、、、

この曲は、前向きな気持ちにしてくれる!

愛しすぎちゃったらそれは
もう愛じゃなくなる

愛しすぎちゃうのと
幸せはまた違うこと

↑特にここね。共感ポイントです。

正解はきっとある!

兵、走る

これもなんか、強力なパワーを感じますよね。

ドラム音が響く、

ガツンとくるB'zらしい曲。

シェーンやバリーさんが加わっていた時期ともあり、2人の影を感じます。笑

応援歌とか、やる気を出させる歌を作るの上手すぎるだろ!と思いますよ、ほんと!

毎朝聞いて元気がでます。

WOLF

勝手に闘うサラリーマンの歌だと思っています。

ドラマ観ていなかったのですが、、

まさしくその通りなのかな。

嫌われることを恐れて
なにかを成せると思うの?

私はここに共感しちゃいました。

デウス

ライブで盛り上がるイメージを半端なく感じた曲。

イントロ好きです。

もっともっともっとー!!!!って!

稲葉さんが、我々に言うんですよね?笑

CMタイアップともあって、運転しながら聞くとアガリます♪

マジェスティック

こちらはポッキー何本分話そ。でおなじみ。

昨年のハワイ公演でも披露されましたよね。

harurinkirakira0512.hatenablog.com


これ、勝手に稲葉さんが息子に宛てた歌詞なんじゃないかと思っています。笑

家族に対して、こういう風に語りあう時間を持てるような母になりたいです。

涙がふわっと出てしまう、温かなハーモニー。

松本さんの作曲にも脱帽です。

MR.ARMOUR

ここからアルバム曲〜!って流れがスタートするのですが、、、

B'zファンの方で、感覚的に好き!って方が多いような気がしているこの曲。

ダサい鎧を脱ぎ捨てて〜♪


鎧つけてる人のニックネーム、

MR.アーマーって呼ぶの悪くないよね。笑


これSNS上の人をイメージしているらしいんですが…!

深い歌詞に、注目です。

Da la Da Da

懐かしい?気がする曲な気がしません?

イントロに聞き覚えがある風の感じ!!

これって、新メンバー含めてロックといえば?これぞロックだ!!!!が集結してるんぢゃないかと思うんですよね。笑

言いたいこと、だれかわかってくれますかね?

ライブでどんな仕上がりになるか楽しみです。


絶対、絶対、かっこいい!!!!

恋鴉

これ、クセになるやつ。

昭和感も感じるけど、違う。

ギターがまぢでいけてる。

鴉の鳴き声が最後するって勝手に思ってるんだけど。

そうだよね??


なんか後引きづる系の恋愛を、
歌ってるんですかね。

恋の滓

っていう表現はなかなかしないよね!!

Rain & Dream

気怠い感じ。

ダイナソーらしき鳴き声から始まります。笑

雨感がでてるメロディー。


松本さんが、ソロをかっこよく演奏する姿が勝手に浮かんできます!!!!笑

そして、そして、

エアロスミスジョーペリーさんも参加の楽曲。

贅沢。

笑うがいい
通り過ぎていくがいい
自分以外は傍観者
生温い雨
濡れる夜が続こうと
怖れはしない
たわいない夢
今日もひとつだけでいい
かなえてみせましょう
そして何か変わる
いつか何か変わる

さすが、先生。

今日もひとつだけ、叶えます。

やってやります!笑

俺よカルマを生きろ

これ、題名だけでザワザワしましたよね!笑

実際の曲は、ヨレヨレ傷だらけでも、

走り続ける!

かっこいい男の歌。

どうやら、歌舞伎の世界を元に作詞されたそうですね。

ゴールデンルーキー

心地よいミディアムなメロディー。

また応援してくれる、歌詞。

CHAMPとともに聴きたいナンバー。

生きてる事自体がHOPE
忘れないでいて
これからはこの世界を
動かすのは君
さあみんなの声が聞こえる
色とりどりの迷宮(ステージ)へ

SICK

これ、女性ファンとしてツボな曲です。

好きだから嫌い
ていうか大嫌い
破裂しそうな自律神経
痛みと快感
そしてまた痛み
ほらね血圧がまた乱高下
こんな世界だけが私の全て

恋愛の歌かなって勝手に思い込んでガッツリ聴いています。笑

ドロ沼的な。笑

そして。

若さを感じるシャウト!!!!

サイコーだろ!

トワニワカク

はい。きました。

コレに尽きる、このアルバムの締め!

昨年の、ライブツアーを彷彿とさせるというか…


一緒に合唱しちゃいます。笑

聞き飽きたんですぅ!

はやく、ライブで聴きたいナンバーです。

同情なんか必要ない 私はあきらめない
嘲笑なんか気にならない 私はあきらめない

さいごに…


いつのまにか、6月になってしまいましたね〜


ライブが、我々の夏が始まってしまいました!

めいっぱいめいっぱい、楽しんで!!!!

トワニワカク!いきましょ〜♪

B'zアルバム『NEW LOVE』タワレコ渋谷レポ!!!

さてさて!!!!

すでにみなさまのお手元にもやってきましたでしょうか??

NEW LOVE!!!!


お昼休憩中にタワレコ渋谷店行ってきました!

渋谷タワレコは祭りだった!!


今回も、再現セットが登場です。

いつもながら、素晴らしいクオリティー!!



HINOTORIはこちら↓
harurinkirakira0512.hatenablog.com




めっちゃ恥ずかしい子…ですかね。


お店に入る前からテンション上がります!

もう、祭りぢゃない?

店舗限定のリポビタンD


ギリギリになって情報がでた

巷でウワサのリポD!!!

なんだか、映える容姿です…!!


もちろん、抽選会もありましたよ。

メモパッドorポスターが当たる企画でしたが、


ハズレはないのかな?


ほぼ皆さんメモパッドもらえた様子。笑

ポスター当たった方いたら、教えて下さいね♪

是非ともタワレコ渋谷店へ!!

■日程
5月28日(火)
29日(水)
6月1日(土)
2日(日)
※全日程10:00~20:00


上記の期間であれば、
先着で、抽選会に参加できるみたいです!

ツワモノは、渋谷近隣のCDショップをハシゴされるそうです!!!


B'zファンの方が多く、
楽しく写真を撮ることができました!

みなさま、ありがとうございました。

大事なアルバムの中身は…?!

本題の、アルバム収録曲についてですが、、


また後日語りますっ!!!笑


明日から聴いて、ライブに備えますっ♪



本日もお付き合い頂きありがとうございました!


ではまた!

B'z “NEW LOVE”フライングゲットなるか?

こんにちは!

だいぶご無沙汰になってます。

プライベートがバタバタしております。笑


本日はアルバム発売日!!!!


渋谷が勤務地なので、ちょっくら様子を観に行ってみようと思います♪


後程ご報告します!


ではまた(*´ー`*)

光芒の歌詞を改めて読む(ヒマ人blog)

こんにちは!

今日も暑かったですねー!!


昨日はディズニーランドに行ってきました。

その詳細は後日語るとして…!


本日は、昨年何度も耳にした

光芒について語ります。笑


まずは歌詞から…!

何にでも なれる気がしていた 蒼く光る時代

月日を 重ねるほどに知る 足りないことだらけの現実


みずみずしい未来が ひからびてゆく


どこかで狂う夢の時計の歯車 押し寄せる日々の流れ

生きるのは苦痛? そういうものだろうか

ひたすらにがんばるほど 行きづまる感情が破裂しそう

くずれおちそう

大切な人と別れること ひとりぼっちになること

だれかに笑われてしまうこと 欲しいものが買えないこと

何を嘆いてるのか もう一度確かめて

虚しいBlue僕を包み込んで 行く道を閉ざそうとする

自分を救うそれは自分なのか 今さら答えはいらない

消えないTruth全て請けおって 半歩でも進めるなら

景色は少しずつ変わってゆく

光を求め歩きつづける 

君の情熱がいつの日か

誰かにとっての光になるでしょう

誰かにとっての兆しとなるでしょう



これ、中高生でも湧く感情ですよね?

なんか沸々と自分の中に湧く暗い感情というか。

稲葉さんって

どんな時にこの歌詞を考えたのでしょう。


いま自分が置かれている状況からは

光なんて見出せない…

そういう時って誰しも体験することです。


現実と理想が、うまく交差してくれなくて


20代ってほんと

「何をやっても満たされない」

瞬間が多々ありました。


生きるのは苦痛だし

何をどう頑張ってやっても息詰まる時が

ほんとにあるんですよね。。。。


これを表現できるのってすごい。


音楽も、皆さんご存知のように


が注いでくる様子が感じ取れる凄さ。


光を掴めそうにな瞬間が来るのだと


諭されるんですよね。。


半歩でもいいのだと。


誰かはみててくれるんだと。




号泣。。。。。。



いやーーーーーーー


ほんと昨年のツアーの山あり谷ありは


この曲の再現ぢゃないですけど、


グッとくるものがありましたよね。


人間ってことはおんなじだけど

行き様が尊敬できるB'zのお二人。


私たちが好きな理由の一つなんでしょうね。



本日は、光芒を聞いてお酒飲みます。笑



ではでは。

ヤマハ音楽教室 体験談♪

こんにちは!

皆さまGWいかがお過ごしですか??

我が家は旦那さんの実家の山形に行ってきました!!!


めちゃくちゃ寒かった…泣

そして秋田まで足を運び、、

東北を満喫してまいりましたよ!


さて、本日は。

ヤマハ音楽教室について語ります。


体験教室の申し込み

突然ですが、娘は今年8月で4歳になります!

体力もついてきて、土日は目一杯遊んでいます。

何かしら、習い事してもいいのかも?

と思い立ったのは割と最近のこと。

きっかけは、2つありました。

  • 歌、ダンスが大好きで少々ピアノに興味がある様子をみて
  • 保育料の減額


習い事なんてしっかりは

考えてはいませんでしたが、

私自身、音楽大嫌いだったこともあり、

何かしら音楽に触れる機会を作りたい!

とは常々思っておりました。

(中学生の頃クラスの曲を音楽会に向け生徒が作曲するというイベント?が死ぬほど嫌いだった、)


ヤマハのホームページから、
開講日が、5月と10月の年二回と知り
早速体験教室へ申し込みました。


いざ!体験教室へ

実質、50分くらいのクラス。

音楽なかよしクラスに参加しました。

がっつり鍵盤は弾かずに、

歌やリズム、時折ダンスを交えて

「音楽を楽しむ時間」として

親子で参加し、優しい時間を過ごすことができました。

ちょっとした教科書のようなものを

クラスでは使用します。

タンバリンを先生の合図に合わせて叩いたり、

音の変化を聞き取ったり

充実した時間を過ごせました。

入会しちゃいました

入会するか否かぼんやりと考えていましたが

娘の楽しむ姿を見て入会してみることにしました。

なぜ即決したかというと

  • 入会料半額
  • 開講日が5月でタイミングが良かった
  • 私も旦那も楽しかった。笑
  • 土日の過ごし方を変えたかった
  • 開講日と時間がちょうど希望通りだった

この点があり、割と早々に決めました。

開講日は、クラスによってすでに決まっているため

スケジュールが合わないと

そこで一旦、保留にしよう!となりそうです。

我が家は、私も旦那さんも共働きの土日基本休みだったので、日曜日のお昼のクラスで申し込みました。

気になる点

申し込みをするにあたって、

気になったのは休んだ場合の振替レッスンができないこと。

1レッスンあたりの返金もありません。

融通が効かないな。。

とか思っちゃいましたが、

商売ですし、先生の出勤日もあると思うので。笑

休まず、通えるようにしたいと思います!!


親子の時間

パパ、ママどちらが参加しても、

娘が楽しめて

有意義な時間を過ごせるのであれば、

今後も娘が通いたいまで、

通わせてみようと思います♪

来年からはピアノもやれるみたいです。


レッスン費は、我が家が通う教室では

¥7,560/月
¥4,968/教材費

でした。


また、通い始めたら感想を書きたいと思います♪


ではでは、今日はここまで。

【ドラマ編】1988生まれのわたしが平成を語る。

こんにちは!


あっという間に4月も終わりですね。

10連休まであとすこし。

そして、平成も終わり。


今日は平成のドラマについて語りますよ。

平成スタート!世に言う「トレンディードラマ」の流行。

この頃のドラマ、割と再放送枠で見たことがあるんですよね。11時とか、16時頃ってドラマの再放送枠でしたよね?懐かしい。。。

母が原作を持っていた東京ラブストーリーは幼いながらも、大人のドラマだった印象があります。ハッピーじゃないEDでモヤっとした記憶があります。読み返してみたい。



名作の多い90年代


ピュアな恋愛からドロドロな恋愛、
社会的な問題要素を含み、重たいワードを取り扱うドラマもあったり多種多様なドラマが見れていたと思います。

一度はみたことあるものばかりです!

これは、何回か再放送もやっていた名作ですよね。キムタク代表作のひとつです。

  • ひとつ屋根の下

母の福山くん大好きさも相まって割と見ていた記憶があります。

  • 愛してると言ってくれ

再放送で、小さいながらも豊悦のイケメンさにやられました…


印象に残っている名作たち、他にもたくさんありました。

正直、まだまだありますよね?

Kinkiのドラマも衝撃でしたが、

個人的に結構衝撃だったのは、イグアナの娘かな。笑

イグアナの娘 The Daugther of IGUANA DVD-BOX

イグアナの娘 The Daugther of IGUANA DVD-BOX


夏休みといったら

GTOビーチボーイズの反町だったよね!笑

仲間うちで流行ったのは「to Heart 〜恋して死にたい〜」でした。

アルバイトをするフリーターの設定が、なんとも時代を表していますよね。


リアルな時代が描かれた2000年代ドラマ。

マンガをもとにしたドラマ増えましたよね!


この頃が青春真っ只中の30歳ですが、、、
やっぱり妻夫木聡全盛期なわけで。

大好きなものばかり書かせていただきました。

やまとなでしこは、今では少なくなったけど玉の輿に乗りたい女性が主人公でしたよね。

桜子がかわいくてかわいくてしょうがなかった…!

もう一度観たい…!

再放送枠がなくなった今現在、

動画配信サービスで配信されているものは観ることができるけど、なかなか観れない名作も多いと思います。

久しぶりに観たくなってきました…(´・ω・`)

皆さまは、記憶に残っている平成ドラマありますか?

ぜひ教えてください!


今日はここまで。